DISK&AUDIO


MINGUSの推薦盤  
レコード約一万枚・CD五千枚位、こんなものはないだろうと思っても意外にあったりします。お聴きになりたい場合は、ミンガスでリクエストをどうぞ。

AUDIO
 スピーカー:ALTEC A−5 + MR902
 パワー・アンプ:ALTEC:1568(真空管)
 プリアンプ:MARANTZ♯7(真空管)
 レコード・プレーヤー:THORENS TD125 MKU 
    SME-3009SU SHURE Vー15TYPEV









「アマゾン・HMV・セブン
アンドワイ」での正しいCDの買い方!

お客様からミンガスで、聴いて良かったから市内のCD屋まで買いに行ったのに、福島CD屋では、目当てのCDがあったためしがない!
とよく言われます。「そりゃ〜そうだよね!」と言うわけで、TOPページにも
「アマゾン」や「HMV」「セブンアンドワイ」のバナーを付けて置きましたので、
そこからお目当てのCDをお買い求め下さい。どんなCDでもたいていあってしかも安く・早く手に入りますよ^^


アマゾンやHMV、セブンアンドワイで、買いたいけれどどうやっていいか判らない方の為登録の仕方、買い方を判りやすく説明します。
まず、ミンガスのホームページのアマゾン or HMVのバナーをクリックします。

すると、各ホーム・ページのページにすぐに行きます。

どちらも「ようこそ」をクリックして、「初めてご利用する場合はこちら」をクリックしてください。

「初めてご利用する場合はこちら」をクリックして、メールアドレスを入れ、パスワードを入れるだけで、登録終了!!

登録状況をメールで知らせる場合もありますが、どちらも判りやすい説明書きがあります。
あとは、欲しいCDを探して・・ショッピングカートに入れて
レジに進むをクリックして、そこで、再確認のパスワードを入れて

お届け先の住所を書き込むだけで、だいたいは、次の日に配達されます。
支払いは、着払いでも、カード払いでもどちらも出来ます。
特にセブンアンドワイの場合は、お住まいの近所のセブンイレブンに
届けさせることが出来るので、お勤めされている方にお勧めです。

もし、判らないとき、面倒くさい時は、ミンガスに来て下されば、お教えしますし
ここから注文も出来ます。実際にかなりの方に発注して買ってあげました。

たとえば、マイルスのカインド・オブ・ブルーを街のCD屋で買ったなら¥1890

同じマイルスのカインド・オブ・ブルーをアマゾンの輸入盤で買ったなら¥1430です。

あなたが長年探しているレコード・CDをお調べし、探すのを無料にてお手伝いします。

「ジャズを聴くためのオーディオ」選び。

この道30年以上の経験を生かした必要に応じた適切なアドバイスを

いろいろと相談にも乗ります。親しくしているオーディオ店も紹介します。

★オーディオ・かもん★MUSICA


オーディオの話をひとつ。 思うにオーディオは、スピーカーの占める所が大きい。アルティックA−5をいかに鳴らすかが全てである。その為のアンプであり、プレーヤーであり、カートリッジ、そして、トーン・アームなのだ。よくお客さんに話すのですが、オーディオは、楽器だと思えばよく分かる。どんなにいい楽器を手に入れたからって、それだけで、いい演奏が出来るはずがない。オーディオだって、使う人間の音楽観以上の音を出してはくれないのではないか・・と。金額にしたって、車を一台買う事を思えばけっして高いものではないし、まして、維持費だって、車みたいに車検はないし、ガソリンを喰う訳でもない、保険だってないし、ただ車だったら、家族みんなで楽しめるぐらいの違いしかない。じゃぁ、ミンガスと同じシステムを購入したって同じ音が出ない事ぐらい、わかる訳で、もちろん部屋が音を支配する割合が大きいことぐらい、みんな知っている。楽器と同じなんですよ。人と同じ音を出す事に苦心するより、自分の音楽観を磨かなくては、宝の持ち腐れにならないとも限らないです。
 さて、ミンガスのラインナップ。実にシンプルで、非常に利に叶ったシステムだと自負しております。A−5を駆動する、同じALTECのパワー・アンプ1568は、アメリカの業務用をそのまま、持って来ていますから、当然、電圧も117V仕様です。ALTECをALTECで鳴らす!これは、かなり良識的な選択だと思っています。プリアンプもALTEC1567と思いましたが、どうにもSNが良くなくて、マランツ♯7に落ち着いています。
プレーヤーのトーレンス125Uはこれは、知る人ぞ知るお買い得なプレーヤーです。ほぼ、同じ仕様のリンと比べてもかなりお買い得でした。その上、当店のように、長時間回しっぱなしの使い方をしても、素材のよさなのか、実に30年以上たった今でも、磨耗どころか、ベルトすらヘタリません。
 あるお客さんが当店と同じトーレンスのプレーヤーをオークションで手に入れたのですが、調整が出来ないから、見て欲しいと言うので、訪ねてゆくと、本体を浮かせるスプリングのカーラーのネジが湿度のためにバカに成っていました。そこで、部品の在庫をトーレンスに問い合わせてみた所、なんと、対策部品があったのです。30年以上前の製品なのに!!!です。こう言う所が、国内メーカーと違って製品に対するプライドの違う所でしょう。
トーレンスばかりか、ALTEC、オルトフォン、マランツなど消耗部品に不安を持ったことがありません。

続く